きまぶろ

本とアニメと気ままな生活のブログ

美術

マンガでわかる西洋絵画の見かた(池上英洋)

ルネサンスから20世紀美術まで、各時代を代表する画家とその作品を背景も含め鑑賞のポイントを解説。内容が非常に濃く、マンガだからと侮れない。シリーズ本の「モチーフ」と併せて読むとさらによくわかる。

フェルメール会議

フェルメール好きの9人が3回にわたって集まり、フェルメールの絵画について熱く語ったのを本としてまとめたもの。全作品フルカラーで鑑賞のポイント、裏話などが楽しめる。

世界でいちばん素敵な西洋美術の教室(永井龍之介)

古代ギリシャから現在美術に至るまでの美術史を著名な作品をフルカラーで解説。よくある素朴な疑問をQ&A形式で取り入れている。

マンガでわかる 西洋絵画のモチーフ(池上英洋)

西洋絵画には、日本人になじみの薄い約束事がある。その約束事を知ることで、西洋絵画の鑑賞がより楽しくなる。第1章旧約聖書、第2章新約聖書、第3章ギリシャ神話、第4章シンボルの4章構成。マンガと銘打っているが内容が非常に濃い。モチーフの勉強に…

視覚心理学が明かす 名画の秘密(三浦佳世)

視覚の心理学を通して名画の秘密を解いみようとする。同時に、名画を通して視覚、認知の秘密に迫っている。芸術と科学の融合とも言える一冊。名画をこれまでとは異なる実験心理学の立場から魅力の謎を解き明かしている。作品の理解を目指したものではないが…