きまぶろ

本とアニメと気ままな生活のブログ

星か獣になる季節(最果タヒ)

 文体に慣れないせいか、読みにくかった。難解な表現というわけではない。ページはどんどん進むのに内容が頭に入ってこなかった。ラノベ感があり、「嘘つきみーくん」を思い出す。ちくま文庫らしくない本。