きまぶろ

本とアニメと気ままな生活のブログ

旅と鉄道 2018年5月号 廃線紀行

 崩れかけたローマの水道橋を思わせる表紙は北海道のタウシュベツ川橋梁。秘境の廃線跡にも憧れるが、歩ける廃線跡だと想像が膨らむ。アプトの道、白棚線、足尾線、相模線のどれかは今年中に歩いてみたい。